アメリカ株式会社設立,タックスリターン 米国税理士会計事務所

アメリカ・ネバダ州法人設立支援サービス

会社設立の基本的な流れと料金

ネバダ州会社設立までに最低限必要なサービスのご紹介。こにご紹介する以外のサービスについては、サービス詳細をご覧ください。

ネバダ州株式会社設立・サービス [800ドル]

サービスに含まれるもの:
ネバダ州ラスベガス在住日本人米国税理士による株式会社設立申請
会社登録名の調査
会社設立申請書類作成
主要役員登録
初年度のネバダ州ラスベガス在住日本人米国税理士によるレジデント・エージェント引受(ネバダ州商務長官への該当法人の州在住の書類代理人)
ネバダ州株式会社設立登録証明書(商務長官署名)
日本人米国税理士による法制・税制・経営面でのコンサルティング30分
(日本在住及びラスベガス以外の方の場合にはEメールでのアドバイス)
株式会社書類セット(コーポレート・キット)
会社定款
会社細則
会社印(刻印スタンプ・社判に相当)
株券(社名記載20枚ほど)
州政府への設立申請料(授権資本金75,000ドル以下の場合)
アメリカ国内の書類送付代
注意点:授権資本金が75,000ドルを超える場合、金額に応じ追加料金がかかります。
株式会社設立申請から通常4-5週間かかります。ネバダ州政府業務日2日以内に設立するスピード設立の場合、追加料金が別途180ドルかかります。
日本へ書類送付する場合は追加料金が別途105ドルかかります。

ネバダ州株式会社役員スピード登録・サービス [200ドル]

サービスに含まれるもの:
ネバダ州ラスベガス在住日本人米国税理士による役員登録申請
初年度役員登録書類作成
州政府への初年度役員登録申請料(資本金75,000ドル以下の場合)
通常4-5週間かかるところを2日以内で登録するスピード申請代
アメリカ国内への書類送付代
注意点:授権資本金が75,000ドルを超える場合、金額に応じ追加料金がかかります。

アメリカ財務省内国歳入庁(IRS)関連書類作成・サービス [250ドル]

サービスに含まれるもの:
ネバダ州ラスベガス在住日本人米国税理士によるIRSへの法人納税番号申請書類作成・取得
被雇用者源泉徴収情報書式他、IRSの書式提供

ソーシャルセキュリティ番号(SSN)をお持ちの場合、125ドル。

ネバダ州法人口座開設アテンド・サービス [250ドル]

ネバダ州に法人設立が完了したお客様には法人口座開設サポートもしております。銀行の口座管理の操作はインターネットを通してほとんど行えます。また預金へは、ATMカードによりアメリカ各地でアクセスできる他、ATMカードに付随するビザ・マスターカードとして日本を含む世界各地からアクセスできます。

お申し込みの流れ

1. お客様:2種類のID(パスポート、クレジットカードなど)をお持ちになり、ご予約の上当事務所へお越しください。
2. 通常、即日で口座が開設されます。

当事務所の報酬・手数料

法人銀行口座開設アテンド費用・・・・$250(一行一口座に付き)
個人銀行口座開設アテンド費用・・・・$150(一行一口座に付き)
(1回2時間まで、2時間を越えた場合には追加料金が発生いたします。)

日本在住、米国在住および世界各国からお申し込みいただけます。

サービスに含まれるもの

・当事務所が紹介する特定銀行へのアテンド
・口座開設補助
・口座開設後のオンラインバンキング初期設定
・当事務所から銀行までの移動は、当事務所のお車にておこないます

アメリカ・ネバダ州 ラスベガス法人設立支援サービスページへ戻る

↑ PAGE TOP