アメリカ株式会社設立,タックスリターン 米国税理士会計事務所

アメリカ・ネバダ州法人設立支援サービス

当事務所の提供するアメリカ会社設立サービスに関して、下記のように分類しそれぞれのサービス内容と料金をご説明します。

会社設立関連サービス
会社設立後の維持関連サービス
ネバダ州内で営業を行う場合のサービス

米国 ネバダ州 ラスベガス会社設立関連サービスと料金

全て日本在住・アメリカ国内問わず同じインターネット利用の場合の特別料金です。
当事務所ではネバダ州ラスベガス在住の米国税理士であることを強みとし迅速なサービスの提供をこころがけています。

ネバダ州株式会社設立・サービス [800ドル]

サービスに含まれるもの:
ネバダ州ラスベガス在住日本人米国税理士による株式会社設立申請
会社登録名の調査
会社設立申請書類作成
主要役員登録
初年度のネバダ州ラスベガス在住日本人米国税理士によるレジデント・エージェント引受(ネバダ州商務長官への該当法人の州在住の書類代理人)
ネバダ州株式会社設立登録証明書(商務長官署名)
日本人米国税理士による法制・税制・経営面でのコンサルティング1時間
(日本在住及びラスベガス以外の方の場合にはEメールでのアドバイス)
株式会社書類セット(コーポレート・キット)
会社定款
会社細則
会社印(刻印スタンプ・社判に相当)
株券(社名記載20枚ほど)
州政府への設立申請料(授権資本金75,000ドル以下の場合)
アメリカ国内の書類送付代
注意点:授権資本金が75,000ドルを超える場合、金額に応じ追加料金がかかります。
株式会社設立申請から通常4-5週間かかります。ネバダ州政府業務日2日以内に設立するスピード設立の場合、追加料金が別途180ドルかかります。
日本へ書類送付する場合は追加料金が別途80ドルかかります。

ネバダ州株式会社役員スピード登録・サービス [200ドル]

サービスに含まれるもの:
ネバダ州ラスベガス在住日本人米国税理士による役員登録申請
初年度役員登録書類作成
州政府への初年度役員登録申請料(資本金75,000ドル以下の場合)
通常4-5週間かかるところを2日以内で登録するスピード申請代
アメリカ国内への書類送付代
注意点:授権資本金が75,000ドルを超える場合、金額に応じ追加料金がかかります。
日本へ書類送付する場合には追加料金が別途25ドルかかります。

アメリカ財務省内国歳入庁(IRS)関連書類作成・サービス [250 ドル]

サービスに含まれるもの:
ネバダ州ラスベガス在住日本人米国税理士によるIRSへの法人納税番号申請書類作成・取得
被雇用者源泉徴収情報書式他、IRSの書式提供

ソーシャルセキュリティ番号(SSN)をお持ちの場合、125ドル。

ネバダ州法人口座開設アテンド・サービス [250ドル]

ネバダ州に法人設立が完了したお客様には法人口座開設サポートもしております。銀行の口座管理の操作はインターネットを通してほとんど行えます。また預金へは、ATMカードによりアメリカ各地でアクセスできる他、ATMカードに付随するビザ・マスターカードとして日本を含む世界各地からアクセスできます。

お申し込みの流れ

1. お客様:2種類のID(パスポート、クレジットカードなど)をお持ちになり、ご予約の上当事務所へお越しください。
2. 通常、即日で口座が開設されます。

当事務所の報酬・手数料

法人銀行口座開設アテンド費用・・・・$250(一行一口座に付き)
個人銀行口座開設アテンド費用・・・・$280(一行一口座に付き)
(1回2時間まで、2時間を越えた場合には追加料金が発生します。)

日本在住、米国在住および世界各国からお申し込みいただけます。

サービスに含まれるもの

・当事務所が紹介する特定銀行へのアテンド
・口座開設補助
・口座開設後のオンラインバンキング初期設定
・当事務所から銀行までの移動は、当事務所のお車にておこないます

会社設立登記関連書類等 翻訳サービス [480ドル/一式]

サービスに含まれるもの:
日本での支店登記の為に必要なネバダ州の登記書・役員登録書・定款などの書類一式の翻訳と、ネバダ州公証人の署名のサービス。

◆本ページの先頭に戻る

株式会社設立後の年間維持関連サービスと料金

株式会社年間維持手続き代行(レジデント・エージェント)・サービス [480ドル/1年毎]

サービスに含まれるもの:
ネバダ州ラスベガス在住日本人米国税理士によるレジデント・エージェン ト引受(ネバダ州商務長官への該当法人の州在住の書類代理人)
州政府・連邦政府関連書類の管理
ネバダ州政府への年間役員更新書類作成・登録
ネバダ州政府への年間役員更新料金
注意点:書類を転送する場合、実費プラス手数料10ドルがかかります。

連邦政府への法人税申告・サービス [500ドル/1年毎]

サービスに含まれるもの:
ネバダ州ラスベガス在住日本人米国税理士によるアメリカ財務省内国歳入庁(IRS)に対する売上および経費がほとんどない場合の法人税申告
注意点:帳簿作成及び損益計算書・貸借対照表などの財務諸表作成が必要な場合には1時間あたり125ドルの作成手数料が別途かかります。

日本及び他州在住の方の為のラスベガス・オフィス提供・サービス [2000ドル/年間]

サービスに含まれるもの:
ラスベガス・共同オフィスの住所使用権
郵便物の管理・転送
ラスベガスの電話番号・ファックス番号の取得
共同使用会議室利用権
電話帳への登録
注意点:書類を転送する場合、実費プラス手数料10ドルがかかります。
共同使用会議室の使用料は別途1時間に付き25ドルかかります。
ラスベガス本社住所と名刺に書いて使用いただけます。
電話代の実費がかかります。
貴社名の電話受付(秘書)サービスは頻度に応じ追加料金がかかります。

日本及び他州在住の方の為のラスベガス・メールボックス・サービス [680ドル/年間]

サービスに含まれるもの:
ラスベガス・共同オフィスの住所使用権
郵便物の管理・転送
注意点:郵便物・書類を転送する場合、実費プラス手数料10ドルがかかります。

◆本ページの先頭に戻る

 

実際に業務をネバダ州内で行う場合のサービスと料金

ネバダ州ビジネス免許の取得・サービス [350ドル/初年度のみ]

サービスに含まれるもの:
ネバダ州税務局へのビジネス免許取得申請書類作成・申請
ネバダ州税務局へのビジネス免許申請料
注意点:次年度からは年間200 ドルを州政府へ支払うことが必要です。

郡、市など地方政府のビジネス免許取得・サービス [金額不定]

業種・営業規模により申請書類、申請料が違う為、実費プラス実際に手続きにかかった時間・1時間あたり125ドルの手数料をいただきます。

ネバダ法人設立後他州でビジネス登録する場合・サービス [金額不定]

各州により異なりますので申請書類、申請料が違う為、実費プラス実際に手続きにかかった時間・1時間あたり125ドルの手数料をいただきます。

その他・サービス [計算方法]

実費にプラスして、実際の手続き・代行に要する時間を基に、1時間あたり125ドルで計算して当事務所の手数料とさせていただきます。

◆本ページの先頭に戻る

アメリカ・ネバダ州 ラスベガス法人設立支援サービスページへ戻る

↑ PAGE TOP