アメリカ株式会社設立,タックスリターン 米国税理士会計事務所

タックスリターン
(個人向けサービス)

タックスリターンとは

米国におけるタックスリターン(Tax Retun)とは、米国税務省(IRS)と州または地方に所得税やその他の税を計算するための必要情報を申告することをいい、日本国における確定申告に該当するものです。日本では、サラリーマンなどの場合、年末調整などが行われていれば、確定申告する必要はありませんが、アメリカでは全ての個人が所得税申告を行う個人責任を負っています。

米国個人所得税申告は、自分で申告書を作成し、申告することもできますが、当事務所では、特に下記の様な人に対して適切な申告書を作成することを得意としております。

  • 米国赴任1年目の方
  • 連邦課税目的上の「外国人(Foreign Person)」か「アメリカ人(United States person)」であるかの判断が難しい方
  • 連邦課税目的上の米国居住者か非居住者であるかの判断が難しい方
  • 二重身分である期間のある方
  • 宝くじやギャンブルによる収入のある方

タックスリターン(個人向けサービス)の目次ページへ

↑ PAGE TOP